1991-09-01から1ヶ月間の記事一覧

ハーバード大学講演「ソフト・パワーの時代と哲学」

仏法では、人間界であれ、自然界であれ、森羅万象ことごとく、互いに“因”となり“縁”となって支え合い、関連し合っており、物事は単独で生ずるのではなく、そうした関係性のなかで生じていく、と説きます。これが“縁りて起こる”ということであり、端的にいっ…

依法不依人

「〈私は修行僧の仲間を導くであろう〉とか、〈修行僧の仲間は私に頼っている〉とか、このように思う者こそ、修行者の集いに関して何ごとかを語るであろう。しかし、向上につとめた人は、〈私は修行僧の仲間を導くであろう〉とか、あるいは〈修行僧の仲間は…

四門遊観

「私はこのように裕福で、このように柔軟であったけれども、つぎのような思いが起こった。愚かな凡夫は自ら老いてゆく者で、また老いるのを免れえないのに、他人が老衰したのを見て、考え込んでは、悩み、恥じ、嫌悪している。われもまた老いゆく者で、老い…