1993-01-01から1ヶ月間の記事一覧

クレアモント・マッケナ大学講演「新しい統合原理を求めて」

さて、21世紀まで余すところわずか、世界は、いやまして世紀末の様相を深めつつあるようであります。離合集散、統合と分離を繰り返すのが歴史の常とはいえ、昨今の世界情勢は、まやかしの統合原理であったイデオロギーが潰え去ったあと、民族や人種、様々な…