2003-03-01から1ヶ月間の記事一覧

「人間ゲーテを語る」

【中根みえ子 東京都北区 主婦(67歳)】 桜の名所で有名な王子・飛鳥山公園のほど近くに、「東京ゲーテ記念館」(財団法人)があります。東洋におけるゲーテの思想普及の拠点として、文献の収集や情報を提供。ゲーテに関する資料は22万点で、世界一といわれ…

変身

都会では外で遊んでいる子供達の姿が消えて久しい。めだかをすくったり、トンポを追いかけることもあまりないかも知れない。 幼い頃、見るもおぞましい毛虫が色鮮やかな蝶に羽化するありさまを見て衝撃を受けたものだ。 羽化及び脱皮特集 話は変わるが、私が…

諸天善神を恨む

車のタイヤを悪戯(いたずら)された。それも、立て続けに2本ずつだ。いずれも、ナイフでタイヤが裂かれていた。「諸天善神の野郎は一体何をしてやがるんだ」などと恨み言を胸で呟いたものの、タイヤは元通りになるはずもない。 次に浮かんだのは、情け容赦…

宿命と運命

仏法の特徴は“宿命”を説くところにある。キリスト教を初めとする天地創造神の場合は“運命”を説く。運命というのは神様が勝手に与えてくれる試練で、迷惑この上ない。宿命とは三世にわたる生命自体が積み重ねてきた業因業果によるもの。つまり、全部自分持ち…

電話は最高の外交

電話は最高の外交である。電話の声にしても、貫禄をもって、音声豊かに、また、革命の息吹きに満ちて、常に先駆をきっていくのだという意気込みが大切である。 【『前進』1966-04月号】 これは本部職員に対する指導である。だが、全学会員が心する指導である…