2004-11-02から1日間の記事一覧

提婆達多と阿難

なぜ、提婆と阿難は、兄弟でありながら、これほどの差が生じてしまったのか。この点は、さまざまな角度から論じることができるだろうが、やはり、その「一念」の違いに注目せざるを得ない。 「一念」は実に微妙なものである。たとえば、本日のこの総会の開催…

牧口先生の尋問調書

問い●王仏冥合一天四海皆帰妙法という事は、上は陛下より下国民に至るまで日蓮正宗の本尊に帰依することなりや。 答え●左様であります。今まで申し上げたとおり、陛下も国民も一人残らず日蓮正宗の御本尊に帰依する事であり、久遠本仏の御心に従って国家が治…