2007-08-29から1日間の記事一覧

「破邪顕正」といっても「破邪」が先

戸田先生は恩知らずに対しては、それはそれは厳しかった。こう指導しておられた。 「ひたすら現在の世相を見るに、人の道たる知恩・報恩の者が、ごく稀(まれ)である。ここに、社会の乱れが生ずるのである」 「恩を報ぜぬということは人間の特権を放棄し、…

分区・圏単位で「パワハラ委員会」の設置を望む

大企業には、「パワハラ委員会」が設置されていて、きちんと“権力の濫用(らんよう)”に歯止めをかける努力をしている。 パワーハラスメントが注目されるようになったのは、千葉の中学校教諭が自殺してからのこと。パワハラやセクハラは、日常的な問題と化し…