2007-11-01から1ヶ月間の記事一覧

釈尊の生没年

インドでは、歴史や地理を記録するということがなかったので、釈尊の生存年代を決定するのは極めて困難なことである。 セイロン、ビルマ、タイなどの国は釈尊の生涯を、 紀元前624〜前544年 として、1956年に仏滅2500年の記念行事を行なった。西洋の大半の学…

任用試験

メールで相談を寄せてきたことがきっかけで知り合った新入会の友が、見事合格を果たした。宿命の嵐が吹き荒れる中で勝ち取った栄冠である。私の叱咤激励にもよく耐えた(笑)。自己採点では満点だったとのこと。涙が出るほど嬉しい。

中途半端は、青年の大敵である

現代にあっては、トルストイの言う「青春の力」の喪失の傾向は、あまりにも強くなってしまった、と言えるかもしれない。 自分の殻(から)に小ぢんまりと閉じこもることが、利口な生き方にさえ見える世相になってしまった。しかし、それは自分で自分の首に軛…

『マイティ・ハート 新聞記者ダニエル・パールの勇気ある生と死』マリアンヌ・パール

アンジェリーナ・ジョリー主演で映画化され、11月23日より公開中。 訳者あとがき(高濱賛) 普通の精神の持ち主であれば、その悪夢など二度と思い出したくもないだろうし、ましてや当時の経過を克明にたどり、本を書くなどということは考えられないはずだ。…

新鮮な発想、無限の着想力を発揮せよ

ともあれ、誰にも真似できない独創性をいかに発揮するか。新たな分野をいかに開き、新たな波を起こしてゆくか。ここにこそ、真実の英知の発露があり、あらゆる戦いに勝利しゆく源泉がある。 新鮮な発想、汲めども尽きぬ無限の着想力。それは、単なる「知識」…

授業で聞いた正視眼の声

念願かなってこの4月から、法律学を学ぶ大学1年生です。後期から履修している「憲法」の講義で、教授が発した言葉に驚きました。 その教授は「自分は無宗教で、あくまでも私的見解」と前置きしたうえで、「わが国における力ある宗教が創価学会である。日蓮の…

息を吹き返す「族記者」たち

「08年度予算・消費増税」考 《ジャーナリスト・川邊克朗》 「族記者」たちが再び霞が関や永田町界隈を徘徊している。記者クラブを根城とする彼らは、「族議員」と同じく、単なる特定の政策分野に明るい専門記者として各省庁の応援団や利益代弁者の役割を果…

実力、人格、内実を基準とせよ

さて、今はテレビ時代。このテレビとともに生きてきた世代を「“どう見えるか”の世代である」と言った人がいる。つまり何にせよ、その「内実がどうか」というよりも、「どう見えるか」を基準にしてしまう傾向が強い、というわけである。 確かに「どう見えるか…

『ママ、笑っていてね ガンと向き合い、命を見つめた娘の贈り物 』猿渡瞳、猿渡直美

今は亡き猿渡瞳ちゃんの3冊目の著作。 弁論大会で発表した以下の作文は、既に中学の教科書にも採用されている―― 「命を見つめて」(全文) 大牟田市立田隈中2年 猿渡瞳さん 本当の幸せは「今、生きている」ということ みなさん、みなさんは本当の幸せって何…

先生の著作

友情の大草原 モンゴルと日本の語らい

任用試験受験者殿御返事

任用試験を終えた皆さんへ

「謙虚な心」には余裕が、「傲れる心」には焦りが

虚栄や策、慢心を捨てた「謙虚な心」。これほど強いものはない。最終的に頼りになるものはない。 「謙虚な心」には余裕が生まれる。「傲れる心」には焦りのみが募る。 「余裕の人」は自分を客観視し、そこから知恵が生まれる。信頼と安心感を育む。ゆえに勢…

「大連立で公明排除」小沢氏発言明かす

民主党の鳩山由紀夫幹事長は19日、日本記者クラブで講演し、小沢一郎代表が今月2日の福田康夫首相との党首会談後の民主党役員会で、自民党と大連立する場合に関して「公明党を入れるつもりはない」と説明したことを紹介。この点について小沢氏は「首相がどう…

一念を定めた祈りが宇宙を回転させる

本日、まず私が申し上げたいことは、「祈りは具体的でなければならない」ということである。 例えば、今日一日、無事故で自己の使命を果たせるように。また、出張や旅行等の出発の折も、無事に目的を達するように。 その他、きちっと一念を定めて具体的に祈…

11.18に行われた指導

生命の力用は時空を超える 自分一個のために信仰している人に、魔は起こらない 熾烈な攻防戦の牙城となった立川文化会館 真面目な人が最後は勝つ

創立記念日

本日、創価学会創立77周年の佳節を迎える。私にとっては入会44年の日となる。「それにしても、成長しなくなったもんだ」と呆れ果てる(笑)。

一切の理不尽に反撃せよ

いかなる策謀、いかなる弾圧にも絶対に屈しない。必ず反撃する。自分の「自由」「信条」を侵(おか)すものは決して許さない。一切を弾き返す。そうした“強き個人”“強き人間”であっていただきたい。 つまり、不当な圧迫や、いわれなき中傷をされて、弱々しく…

九州総会

九州の心強き同志と会う。

創立記念日を祝賀して

晴れやかに 創立記念日 祝賀せむ 一千万の 同志は万歳 偉大なる 師弟は不二なる 広宣の 輝く流布は 世界と三世に いざや立て いざや進まむ 新たなる 広宣流布の 大道開きて 創立記念日11.18を 祝賀記念して 大切な皆様方に謹んで贈る わが偉大なる同志 万歳 …

クレームに立ち向かえ! 苦情処理の企業戦略

先日放映された「ガイアの夜明け」(テレビ東京系列)の番組タイトル。 企業に寄せられるクレームの総数は、1999年と2003年を比較すると約2倍となっている。番組では、小林製薬のお客さま相談センターに初めてカメラが入り、生々しいクレーム対応の現場が撮…

信心は「自分自身の内実」が問われる

まことに厳しい御指導である。「名のみ之を仮りて心中に染まざる信心薄き者」(537頁)であっては、絶対に成仏することはできない。むしろ堕地獄である、と。 信心は形ではない。役職のみでもない。年数でもない。「心中」に、生命の全体に、「信心」を染め…

Spybot

スパイウェアソフトである。無料で使い勝手がいい。色んなサイトを見ている内に、感染しているケースがあるので、何らかの対策が必要だ。私はこのソフトで毎日チェックをしているが、必ず、5〜10ヶ程度が検出されている。 Spybotのインストール方法 Spybotの…

人は見かけによらない

今日、ショックなことがあった。この私がショックを受けるということは、その辺の男子部なら3回ぐらい退転してもおかしくないだろう(笑)。何年か経てば、ここに綴ることもあるだろう。 人は見かけによらない。人それぞれに、複雑な事情があったり、不安や…

千日尼御前御返事

但法華経計りこそ女人成仏悲母の恩を報ずる実の報恩経にて候へと見候いしかば悲母の恩を報ぜんために此の経の題目を一切の女人に唱えさせんと願す(1312頁)

鉄腕・稲尾氏が急死

元西鉄ライオンズの投手、稲尾和久氏が13日午前1時すぎ、悪性腫瘍(しゅよう)ため、福岡市内の病院で死去した。享年70。10月30日、福岡市内の病院に入院し検査を続けてきたが、この日、容態が悪化して帰らぬ人となった。 現役時代は、まさに伝説の連続だっ…

一人立つ

一人立つと書いて、「一位」とは申すなり。

本部幹部会

再々放映に参加。師の指導を拝する度に力が満ち、闘志が沸き、生命が蘇生する思いがする。魂が充電されたことで、今抱えている問題の数々が、かなり小さく感じられるから不思議だ(笑)。 昭和54年(1979年)の会長勇退の際、全国の同志から怒りの声が学会本…

大臣室で「大阪で生まれた女」 舛添さんらBOROに酔う

ミュージシャンのBOROさん(53)が12日、東京・霞が関の厚生労働省大臣室でヒット曲「大阪で生まれた女」(昭和54年)を熱唱、舛添要一厚労相に加え、BOROさんと親しい冬柴鉄三国土交通相も駆け付けて午後のひととき、渋い歌声に酔いしれた。 VIP室でのライ…

小沢総理なんてまっぴらゴメンだ

石原慎太郎(『WILL』2007年9月号) 保存しておくように。

東村山事件(朝木明代市議の自殺を「謀殺」として訴える)

ブログマガジン エアフォース