2007-11-02から1日間の記事一覧

今月から「値上げラッシュ」

今月から値上げが予定されているものは次の通り――ガソリン、灯油、小麦粉、ちくわ、かまぼこ、コーン缶詰、カレー&シチューのルウ、ティッシュ、トイレットペーパー、コピー用紙、ハム、ソーセージ、スパゲティなどなど。明年1月には、カップ麺、ワイン、電…

中古ソファベッドの中から絵画、ベルリンの学生に大金

ベルリン在住の女子学生が、のみの市で買った中古ソファベッドの中からバロック様式の油絵を発見、この絵画は競売で1万9200ユーロ(約318万円)で競り落とされた。競売会社が30日に明らかにした。 学生は昨年、ソファベッドを150ユーロで購入したが、後に、…

福田首相・小沢党首会談

福田首相が、小沢党首に連立を打診。小沢氏は党に持ち帰って協議する。

福田首相、民主に連立政権を打診

与党幹部によると、2日夕の福田首相と小沢民主党代表との党首会談で、首相は小沢氏に自民党との連立政権協議を打診した。また、首相は、民主党が求める自衛隊の海外派遣に関する恒久法を検討する代わりに、民主党が海上自衛隊のインド洋での給油活動再開を可…

福田首相、党首会談で連立協議を打診

福田康夫首相(自民党総裁)と民主党の小沢一郎代表は2日午後、国会内で2度目の党首会談を行った。この中で、首相は小沢氏に連立政権協議を打診した。会談は午後3時すぎから約1時間行われ、中断した後、午後6時半から再開され、約1時間で終了した。 小沢氏に…

大連立構想再燃か…動揺する与野党 公明に焦り

衆参ねじれ国会の打開を目指して、福田康夫首相(自民党総裁)が30日、民主党の小沢一郎代表との党首会談に踏み切ったことにより、自民、民主両党の「大連立」構想が再燃している。7月の参院選後、自民党の中川秀直元幹事長や山崎拓元副総裁らが相次いでぶち…

「テロ特措法」から見えるもの

政権が激しく揺れ出した。 10月31日の時点では、(自民・民主両党の大連立の可能性について「頭の中では何でも出来るが、現実社会の問題としてはどうか。考えるのは自由だが、実行可能なことを考えてもらわないといけない」と慎重な姿勢を示していた(読売新…

首相、連立政権協議を提案 民主は応じぬ方針

福田首相は2日、民主党の小沢代表と国会内で会談し、自民、公明両党と民主党による連立政権樹立に向けた政策協議を始めることを提案した。首相はまた、小沢氏の主張でもある、自衛隊の海外派遣の枠組みを定める恒久法(一般法)の検討を条件に、インド洋での…

「大連立」関連リンク

「福田・小沢会談」の裏で、大連立実現へ暗躍したあの“妖怪”たち 福田・小沢会談、「大連立」なら政権交代以上の歴史的事業

自民・民主の次のシナリオ

民主党が大連立を拒否したことによって、沈静化しながらも様々な憶測が飛び交っている。いずれにせよ福田・小沢両氏は、それぞれの思惑と戦略があって、今日の会談に臨んだことだろう。 自民党の戦略 民主党が大連立に乗らないことは織り込み済みで、「一緒…