2008-02-01から1ヶ月間の記事一覧

冬柴国交相、身内の苦言に「毎日元気」

冬柴鉄三国土交通相は28日の衆院予算委員会で、身内の公明党・富田茂之氏に答弁姿勢を指弾される一幕があった。 富田氏は「一生懸命答弁する冬柴氏は国交省を守っている、との厳しい意見がわが党の支持者から寄せられている」と指摘。財団法人への天下りや役…

防衛省&自衛隊殿御返事

全員でこの映画を見て、感想文を書くよう促したい。岡田資(おかだ・たすく)中将を描いた作品。日蓮宗の信徒だった。 http://jp.youtube.com/watch?v=SP6Ji_QZEsA 公式サイト

官僚主義を許すな

学会も絶対に官僚主義になってはならない。 永遠に、ただ「広宣流布」を目的とする「同志」と「同志」の団結の姿でなければならない。そこに学会の永遠なる発展がある。 皆で円陣を組むようにすれば、あらゆる角度を向き、しかもあらゆる人が第一線である。 …

電話

今日、ずっとメールでやり取りしてきたメンバーから電話が。次から次へと襲い来る障魔と戦い続け、またしても困難の風が吹き荒れた。声を聞いて安心した。冷静に経緯を話しながらも、笑い声が明るかった。私からのアドバイスは「放っておけ」の一言(笑)。…

日蓮本仏論

「台密」を調べていたところ、こんなサイトを発見。「生命論」、「日蓮本仏論」といったテーマが丁寧に記されている。トップページにリンクを追加。 ダヴィンチのカジュアル・ライフ

林檎酒の青年

既に書いたものと思い込んでいたのだが、検索しても見つからなかった。 戸田先生が訓練された水滸会については、『人間革命』第7巻の「水滸の誓」に詳しく描かれている。昭和27年12月16日に38名で結成され、月2回の会合が行われた。半年を経た6月末の会合の…

学会は、ピラミッドではなく「同心円」の組織

学会の組織は、いわゆるピラミッドではない。全員が「妙法」の前に平等である。その上で、敢えて例えればかねてより申し上げている通り、中心者を囲む“同心円”といえよう。 宇宙もまた、中心を巡る無限の回転である。衛星は惑星の周りを、惑星は恒星の周りを…

『生物と無生物のあいだ』福岡伸一

助手に採用されるということはアカデミアの塔を昇るはしごに足をかけることであると同時に、ヒエラルキーに取り込まれるということでもある。アカデミアは外からは輝ける塔に見えるかもしれないが、実際は暗く隠微なたこつぼ以外のなにものでもない。講座制…

国の借金は過去最大838兆円、国民1人当たり656万円

財務省は25日、国債や借入金などを合わせた国の借金(債務)の残高が2007年12月末で過去最大の838兆50億円となり、3か月前の07年9月末から4兆3068億円増えたと発表した。 借金残高は国民1人当たりにすると約656万円となり、この3か月で約3万円増えた格好だ。…

公明党立党の精神

「大衆と共に語り、大衆と共に戦い、大衆の中に死んでいく」というのが立党の精神である。どうか、「自民党と共に語り、自民党と共に戦い、自民党の中に死んでいく」ことのないよう、公明党議員にお願いしたい。

大学生への仕送り額、20年ぶりに月8万円割る

親元から離れて暮らす大学生が受け取っている仕送りの額が減り、20年ぶりに月8万円を切ったことが19日わかった。 全国大学生活協同組合連合会(東京)が昨年10月、36大学の学生を対象に調査を実施、9736人から回答を得た。 それによると、アパートやマンショ…

「創業は易く、守成は難し」

「創業は易く、守成は難し」(新たに事業を創ることはやさしく、事業をよく守り完成させることは難しい)と言ったのは、唐の太宗(李世民/りせいみん)である。 しかし実は、「創業」も「守成」も、どちらも容易なはずはない。太宗の言を受けて『言志四録(…

読み始める

『生物と無生物のあいだ』福岡伸一(講談社現代新書) 『複雑な世界、単純な法則 ネットワーク科学の最前線』マーク・ブキャナン(草思社) 『「分ける」こと「わかる」こと』坂本賢三(講談社学術文庫) 『金儲け哲学』糸山英太郎(かんき出版) 『税金を給…

「マタイ受難曲」バッハ

私が持っている唯一のクラシックCD(3枚組)である。今日は古谷さんの命日であり、神田さんの告別式でもある。今は亡きお二方に捧げる。最初の動画は、数ある「マタイ受難曲」の中でも屈指と言われる、カール・リヒター(指揮)のもので、1958年(昭和33年)…

石破防衛相が連絡遅れ批判

石破茂防衛相は19日午前の記者会見で、海上自衛隊のイージス艦と漁船の衝突事故について、「こういう事故が起こったことは極めて遺憾なことだ。捜索救助に全力を挙げ、原因究明を早急に行わなければならない」と述べた。その上で、事故発生から石破氏への報…

野村克也監督インタビュー

TBSラジオ

植木雅俊氏の新刊

岩波書店から3月11日に発売される予定。

昭和18年の学会弾圧

創価教育学会に対する治安維持法違反、不敬罪を理由としての弾圧の規模と経過を見ておこう。 まず宗門が創価教育学会に「神札」を受けるよう命じた昭和18年6月、その月に最初の逮捕者を出した。 逮捕されたのは、創価教育学会理事の有村勝次と中野支部長の陣…

NY原油、終値初の100ドル台

連休明け19日のニューヨーク商業取引所で、原油先物の相場が再び1バレル=100ドルを突破した。 国際的な指標となるテキサス産軽質油(WTI)の3月渡し価格は一時、100.10ドルまで上昇し、1月3日に記録した最高値の100.09ドルを約1か月半ぶりに更新した。 終値…

「戦の一字を忘るな」中岡慎太郎

「戦(いくさ)の一字を忘るな」(中岡慎太郎、幕末土佐の志士)という言葉があるが、いかなる世界も「永遠の戦い」である。人生も社会も、そして宇宙も――。“仏法は勝負”との御本仏のお言葉は、いくら強調してもし過ぎることはない。 人間も外に打って出る気…

『仮面を剥ぐ 文闘への招待』竹中労

牧口常三郎は新潟の人、明治4年6月6日、佐渡をのぞむ荒浜という寒村に、貧しい船乗りの子として生まれた。父親は北海道に出かせぎに行ったまま帰らず、小樽の叔父にあずけられて苦学し、札幌師範を卒業して教員となる。在学中、内村鑑三の著書『地人論』に啓…

学会は民衆運動の模範

池田先生は25、26の両日、第31回「SGIの日」記念提言を発表してくださった。新聞各紙も朝日、産経、共同通信等が報じたのをはじめ、大きな反響を呼んでいる。 先生は1983年以来、これまで24回の提言を発表。83年に提言された「米ソ首脳会談」は85年に実現。9…

橋下知事vsNHK大阪放送局

http://jp.youtube.com/watch?v=tAU-OAcuGjo http://jp.youtube.com/watch?v=ZDgmI3vCx94 実は以前から橋下徹氏には好感を抱いている。メディアの中で「敢えて異を唱える姿勢」が見られるからだ。番組という番組が大政翼賛的ムードに包まれている中で、反対…

『新・人間革命』「SGI」の章

今日付(2008-02-18)に薬袋さんが登場。 アフリカ:薬袋忠さん

警視庁公安部、統一教会系団体を捜索

世界基督教統一神霊教会、いわゆる統一教会の東京にある関連団体に対し、警視庁公安部は18日朝から住居侵入の疑いで家宅捜索に乗り出しました。 住居侵入の疑いで警視庁公安部の家宅捜索を受けているのは、世界基督教統一神霊教会いわゆる「統一教会」関連の…

公明新聞「六」殿御返事

チト、適当なカテゴリがないため「聖教新聞社殿御返事」としたことをご了承願いたい。要は、「機関紙殿御返事」という意味合いである。 北斗七星 ◆子育て真っ最中の母親から「公明党のおかげで助かってます」と感謝の言葉を先日掛けられた◆2歳半になる二女が…

2月度本部幹部会

師の指導、既に終了した感あり。文豪や哲学者の言葉を多数引用するのは、人類の英知を留めておくためか。師、八十歳。残された時間を思わずにいられない。今後は、内容よりも、師の姿を瞼に焼き付けておくことだ。 先生滅後の展望 1.平和提言は東洋哲学研究…

誰が歴史を編むのか?

昨年から、『花形記者は転んだ ジャーナリスト内藤国夫の素顔』(丸山実、坂口義弘)、『破滅 島原高はなぜ一千万信徒を裏切ったのか』(大友俊太郎)、『仮面を剥ぐ 文闘への招待』(竹中労)などを読んできて、思うこと多し。 言論問題〜第一次宗門問題と…

ハービー・ハンコックさんがグラミー賞「年間アルバム賞」に輝く

年間アルバム賞にH・ハンコック 米グラミー賞 ジャズ・アーティストが65年のスタン・ゲッツ以来となる快挙

訃報

今日、神田學志さんが老衰のため逝去された。享年90歳。古い学会員にとっては、神田学忠という名前で知られていることだろう。昭和28年の入会で草創の蒲田支部矢口地区出身。後に戸田先生の面接を受けて地区部長となられる。板橋で区議をされた後、江東で最…