2008-04-01から1ヶ月間の記事一覧

『予言体系 釈迦と日蓮 やはり世界は予言で動いている』五島勉

やや不正確な記述も目立つが、よく調べている。助師・青年3級のメンバーで、『小説 日蓮大聖人』(湊邦三著)を読んでいない人なら、そこそこ勉強になると思うよ。 しかしここで、「立正安国論」を思い出してみてください。あの中で、またあの前後の訴えの中…

 『現代思想としての日蓮』松岡幹夫(雄茂)

「日蓮の思考法を知るために」。デリダ、アドルノ、レヴィナス、ダライ・ラマ、西田幾多郎、丸山眞男――現代思想の論客たちに気鋭の日蓮研究者が挑み、新たな「中道」の社会哲学を展望する話題の書。

原油相場、200ドルに上昇する可能性排除せず=OPEC議長

石油輸出国機構(OPEC)のヘリル議長(アルジェリア・エネルギー・鉱業相)は、原油相場について、たとえ供給が潤沢でも1バレル=200ドルに到達するシナリオを排除しないとの見方を示した。ドル安が原油高を主導していることを理由に挙げた。 28日付の政府系…

「経」は歌である

というのが私の持論だが、本当に歌になってたよ(笑)。学会かどうかはわからん。 http://jp.youtube.com/watch?v=I0dXMFkZLlE http://jp.youtube.com/watch?v=3FfKUQ3pte0 http://jp.youtube.com/watch?v=DAmsJHpzGek http://jp.youtube.com/watch?v=BZntbS…

『人間の本性について』E・O・ウィルソン

この奇妙な選択性を理解し、人間の利他行動にまつわる謎を解くためには、我々は、協力的な行動の二つの基本的な形態を区別しておかねばならない。まず第一に、利他的な行動は、非理性的な形で、一方的に行使されることがある。この場合行為者は、意識の上で…

公明党に騙された

ガソリン暫定税率 来月1日「復活」 再議決、与党が正式表明 自民党の大島理森、公明党の漆原良夫両国対委員長は25日の記者会見で、揮発油税(ガソリン税)の暫定税率を復活させる租税特別措置(租特)法改正案を30日に衆院で再議決し、成立させる方針を正式…

僧侶ら二人に無期懲役=ラサ暴動で初判決−中国

新華社電によると、中国チベット自治区ラサで3月14日に起きた大規模暴動で、ラサ市中級人民法院(地裁)は29日、チベット仏教僧侶ら二人に無期懲役を言い渡した。ほかに僧侶5人が懲役20年〜15年の判決を受け、抗議行動を主導した僧侶に厳罰で臨む姿勢が示さ…

中国で放映されたテレビ番組「人間 池田大作」

2007年5月に中国の国営放送で放映された番組と思われる。漢字の字幕を読むと何となく意味は理解できる。リアルプレーヤーの最新版をインストールすれば、ダウンロードも可能。映像の一部は、木村恵子さんがプロデュースし、日米のテレビで放送された『人間 …

民主、山口補選に勝利・福田政権に打撃

福田政権で初の国政選挙となった衆院山口2区補欠選挙は27日に投開票され、民主公認で前衆院議員の平岡秀夫氏(54)=社民推薦=が自民公認の山本繁太郎氏(59)=公明推薦=を2万票を超える差で破った。福田康夫首相にとって大きな打撃で、一段の求心力低下…

ネットに爆破予告、容疑の都立高職員を逮捕…大阪府警

インターネット掲示板「2ちゃんねる」に、大阪府内の創価学会施設の爆破予告を書き込んだとして、府警は28日、東京都立高校職員・上川内幸(みゆき)容疑者(43)(東京都足立区)を威力業務妨害容疑で逮捕した。府警関係者が取材に対し、明らかにした。上川…

創価学会施設の爆破を予告 容疑で高校職員の男逮捕

創価学会施設の爆破予告をインターネットの掲示板「2ちゃんねる」に書き込んだとして、大阪府警捜査1課などは28日、威力業務妨害容疑で、東京都立上野高校図書館司書上川内幸容疑者(43)=東京都足立区西新井栄町=を逮捕した。 「選挙の時に創価学会から応…

ネットで宗教施設や高校の爆破予告 都立高校職員を逮捕

堺市の創価学会の施設を「爆破する」などとインターネットの掲示板に書き込んだとして、大阪府警は28日、東京都足立区西新井栄町3丁目、都立上野高校職員上川内幸(かみかわうち・みゆき)容疑者(43)を威力業務妨害容疑で逮捕した。上川内容疑者が使用した…

『あなたのなかのサル 霊長類学者が明かす「人間らしさ」の起源』フランス・ドゥ・ヴァール

「畜生界」の定義が変わるかも知れない、と思わせる内容。取り上げられているのはチンパンジーとボノボ。同じ類人猿でも全く性格が異なっている。わかりやすく言えば、チンパンジーは暴力的な策略家で、ボノボはスケベな平和主義者。社会構造も違っていて、…

読み始める

山口2区補選は、平岡秀夫氏(民主・前)が当選確実

衆院山口2区補選で平岡秀夫氏(民主・前)が当選確実。【FNN】

第三代会長の辞任を告げる新聞

三十余年間、聖教新聞の配達を続けてくださった関西の母が語られていた。この間、最もつらかったことは何か。それは、第三代会長の辞任を告げる新聞を配ったことである。そして、その朝、涙ながらに誓った。わが地域には三代の師に直結する正義の連帯を大発…

壮年本部長がプライバシーを無視

畑 皆様、お世話になります。大阪在住の新米壮年部員、畑と申します。 最近、私の悲願ともいうべき事がついに突破口を開け、歓喜の前進をしている次第です。最終的な悲願の“達成”に到達するには、これからの更なる精進が不可欠でありますが、ひとまず喜び勇…

国政補選はしばしば政局を左右する

国政補選はしばしば政局を左右する。87年には、売上税反対を掲げた社会党公認候補が大勝し、法案が廃案に追い込まれた。今回も、福田首相はガソリン税の暫定税率を復活させる法改正案について、衆院で再可決する方針を示したが、大敗すれば考え直すかもしれ…

偽装請負、直接雇用と認定 松下子会社告発の男性勝訴

松下電器産業の子会社で請負社員として働いていた吉岡力さん(33)=大阪府高槻市=が“偽装請負”を内部告発した後に雇い止めされたのは違法として、職場復帰や600万円の慰謝料などを求めた訴訟の控訴審判決で、大阪高裁は25日、直接雇用の成立を認め、90万円…

民意を理解してない政権与党

民意は「ねじれ国会」だ。昨年の参院選挙において、国民はそのような選択をした。だから、民主党の思い上がりは許されてよい。問題は政権与党である自民・公明だ。「お前達に勝手な真似はさせんぞ」という民意を全く理解してないんじゃないか? 参議院の過半…

ミランカ

動画サイト。登録すれば視聴できる。「博士も知らないニッポンのウラシリーズ」が面白い。トップページにもリンクを追加。 ミランカ

本日、『新・人間革命』第18巻が発売

新・人間革命 第18巻 戸田城聖の後を継ぎ、創価学会第三代会長となった山本伸一の峻厳な「弟子の道」が綴られている。日蓮大聖人の仏法のヒューマニズムの光をかかげて、世界を舞台に繰り広げられる民衆凱歌の大河小説。 各章の概要 師子吼の章 1973年(昭和…

巡り来る4月24日

今年もまた4月24日が巡ってきた。29年前の歴史を知る弟子が少なくなりつつある。上京してからというもの、数多くの先輩に尋ねてきたが、全体像をつかんでいる人は皆無だった。日達上人に直接、インタビューをした経済ジャーナリストから話を聞く機会もあった…

モアハウス大学キング国際チャペル、ローレンス・E・カーター所長のインタビュー

シンガポールのチャンネル・ニュース・アジアTVで放送されたインタビュー。『大白蓮華』5月号の21ページで紹介されている。fwik氏からの情報による。どなたか翻訳をお願いしたい。「ドクター池田」以外はチンプンカンプンだ(笑)。 http://www.youtube.com/…

参院民主から一部離党?=自民・矢野氏が見通し

自民党の矢野哲朗前参院国対委員長は23日夜、宇都宮市内で講演し、参院民主党の動向について「今、何人かわれわれと一緒にやっていこうという人たちが出てきた。近々、そういう人たちが独立するだろう」と述べ、一部議員が同党を離党するとの見通しを示した…

1979年1月

グラフ『SGI』5月号の36ページに、会長勇退3ヶ月前の写真が掲載されている。先生の表情はいつもと異なっている。どれほどのご心労があったことか。

内閣支持率19%に低下 暫定税率、上乗せ反対48% 全道世論調査

北海道新聞社は22日、全道世論調査(18-21日実施)の結果をまとめた。福田康夫内閣の支持率は19%で、3月22-24日の前回調査から3ポイント下落し、内閣発足以来、最低となった。不支持率は前回より3ポイント上昇し、62%に達した。日銀総裁人事やガソリン税の…

Skype、わかりやすい3種類の定額プランを発表

INTERNET Watch

ハレーションワールド

ハレーションワールドII

古謝美佐子さん

日曜日の聖教新聞「トーク21」に古謝美佐子(こじゃ・みさこ)さんが登場。いやあ嬉しかったね。言わずと知れたネーネーズの初代リーダー。古謝さんがいた頃のCDは全部持っている。 私は音楽や本の趣味に大変うるさい。そう、「違いがわかる男」だ。ネスカフ…