2008-11-23から1日間の記事一覧

『仏教は本当に意味があるのか』竹村牧男

しかしながら最近、大乗仏教が多かれ少なかれ関係していると見られる仏塔信仰は、部派教団にも出家者にも、実は一様に浸透していたのだということが明かされつつある。あるいは仏塔教団を基盤とするということの意味が大きく変わろうとしている。仏塔に釈尊…

可延定業書

夫れ病に二あり一には軽病二には重病・重病すら善医に値うて急に対治すれば命猶存す何に況や軽病をや、業に二あり一には定業二には不定業、定業すら能く能く懺悔すれば必ず消滅す何に況や不定業をや(985頁) 真蹟/中山法華経寺 年月日なし/文永12年(1275…