2010-12-18から1日間の記事一覧

判断が欺く

感覚は欺(あざむ)かない。判断が欺くのだ。(「格言と反省」から) 【『ゲーテ格言集』ゲーテ/高橋健二編訳(新潮文庫、1952年)】 アントニオ・R・ダマシオのソマティック・マーカー仮説はこれを証明したものといえる。思考の優位性が感覚を殺してしまう…

未来の苦を償う

兄弟のように仲良くしている先輩の娘が病気になった。血球貪食症候群という難病だ。知らせてくれた際に「八王子方面の学会員からレバレッジ10倍の祈りを送ってもらいたい」と真剣な口調で言われた。すかさず「よしきた、合点承知」と応じた。 1週間ほど経過…

ある存在がcontroversialである(議論を呼ぶ)ということは、それだけ新しい時代を切り開く重要な意味を持つということ

茂木健一郎 クオリア日記