2011-10-01から1ヶ月間の記事一覧

雄志

「ああ、平和は雄志を蝕む」 【『三国志』吉川英治(大日本雄弁会講談社、1948年/講談社文庫、1975年)】 三国志 吉川英治

自転車に乗っているだけで殺されるパレスチナ人

殺された若者には6ヶ月の赤ん坊がいた。

読み始める

途方もなく巨大な建築物

一度、とアウステルリッツは言い添えた。建築物の大きさの順に並べたリストを作ってみるといいのです、この国の建物でふつう以下の大きさのもの――たとえば野中の小屋、庵、水門のわきの番小屋、望楼、庭園の中の子供のための別荘(ヴィラ)――がいずれも少な…

小さな遺体

日本刀の如き経済論客 現役官僚・中野剛志「TPPが2分でわかる」

中野剛志

どうして自然をなにかにたとえようとするのか?

「もう一度だけ言っておきますが、自然は自然にしか似ていないのですよ。どうして自然をなにかにたとえようとするのですか」(「ミクロメガス」) 【『カンディード 他五篇』ヴォルテール/植田祐次訳(岩波文庫、2005年)】 過去世や来世の物語は、動物や昆…

掃除をする少年

彼が片付けているのは親の内蔵かもしれない。

戦略なき戦術

我々は明日をあなた任せに生きている。それで何も不安も持っていない。組織の中の人間として、日々与えられた仕事をいかに完璧にするかに腐心する。戦術(戦争における戦い方)に特化している。ここでは世界に誇る「企業戦士」振りを示す。 しかし、一番重要…

足を吹き飛ばされた少女

「復興のために国力論」宮崎哲弥&中野剛志

中野剛志

客引きに大切なのは声のデカさと強引さだ

「そう。客引きに大切なのは、声のデカさと強引さだ。奥ゆかしさだとかは、案内した先の旅館の従業員が心がければいいのだよ」 了解した。が、広告業界はそれでオッケーなのだとしても、テレビ業界がそれじゃマズいだろ? 客引きがだみ声合戦を繰り広げるの…

階段で遊ぶパレスチナの幼児

正義の味方と悪玉の特徴

#embedly_twitter_68303757{background:url(http://a0.twimg.com/images/themes/theme1/bg.png) #C0DEED; padding:20px;} #embedly_twitter_68303757 p{background:#fff;padding:10px 12px 0px 12px;margin:0;min-height:48px;color:#000;font-size:18px;lin…

野心的な人間は怯えている

失敗してみたらどうですか。発見してみたらどうでしょう。ところが恐れている人はいつも「正しいことをしなくては。人から立派に見れらなくては。あいつは何者だとか、とるにたりないやつだなんて世間からばかにされてはならない」などと考えるのです。そう…

人種差別は同じ表情をしている

上はパレスチナ人の女性を中傷するイスラエルの若者たち。下は黒人として初めて登校したエリザベス・エックフォード(15歳)を罵ったヘイゼル・ブライアント(1957年)。この写真が有名になり、ヘイゼル・ブライアントは長く苦しむ羽目となる。そして40年後…

怪談TPP

中野剛志

言葉の枠組が変われば歴史も異なる

そういう意味で人間は「言葉する存在」です。 その言葉は、世界を切り取って名付けていく単語つまり語彙と、文体(スタイル)からなり、これらのあり方が人間の思考を決定づけています。文体というのは語彙を載せる船のようなもので、その船が思考の枠組みと…

ユダヤ人の子供に蹴られるパレスチナ人の女性

中国二歳女児交通事故

乗用車とトラックがひき逃げし、18人の通行人に無視されて、まだ2歳だった悦悦ちゃんは9日後に死亡した(21日)。1台目の車は一旦停止した後、後輪でも踏みつけているため三度ひかれたことになる。トラックが両脚に乗り上げるところで私は動画を止めた。 少…

パレスチナ人の虐殺は「単なる技術上の過失」

多くの人は信じられない、と言うかもしれない。あのアウシュビッツを経験した人々が、他人にそんなひどい仕打ちができるはずがない、と。ましてユダヤ人が非武装のパレスチナ人を虐殺することなど想像もできないに違いない。しかし現実には、そうしたことが…

イスラエル人の若者に小突かれるパレスチナ人女性

『戦後マスコミ裁判と名誉毀損』片野勧(論創社、2010年)

週刊誌・雑誌・新聞・テレビ等による名誉毀損とは? 報道する側の「表現の自由」と、報道される側の「人権=プライバシー」の衝突であるとの視点からジャーナリズムの在り方を考える。

『乱脈経理 創価学会 vs. 国税庁の暗闘ドキュメント』矢野絢也

池田創価学会が震え上がった国税との攻防。91年から密かに始まった国税当局による創価学会への税務調査。私は現職国会議員として国税工作を命じられた。当時はまったく報じられなかった舞台裏を再現する。

空席

級友はイスラエル軍に殺された。

慢性ストレス

生きていくために不可欠な生理的メカニズムであるストレスが病気の原因になる、というのは矛盾していると思われるかもしれない。この点を理解するためには、“急性ストレス”と“慢性ストレス”とを区別する必要がある。急性ストレスとは、脅威に対して即座に、…

爆撃直後のガザ

『地理思想と地理教育論』山口幸男(学文社、2009年)

目次 第1章 社会科地理教育論の先駆者内村鑑三 第2章 内村鑑三の地理思想と国内諸地域論 第3章 牧口常三郎の『人生地理学』 第4章 牧口常三郎の地理教育論 第5章 内村鑑三・牧口常三郎・宮沢賢治の地理思想 第6章 人間および人間社会の存在の風土性・空間性―…

ペルフェッティの指針

認知運動療法に取り組む患者に向けて、ペルフェッティは「患者さんに守ってもらいたいささやかな規則」という指針を提言している。 身体を動かすだけでは不十分です。感じるために動くことが必要です。運動というのは、自分自身あるいは外部世界を認知するた…

小さな手