ネット

tumblrが面白い

本当は超簡単!ゼロから始めるTumblrの使い方 アカウントは随分前に取ったのだが、ずっと放置したままだった。数年前はサーバー落ちが酷かったのだ。で、復活させたところ、面白くてやめられない止まらない状態だ。tumblr三昧といってもいいほど。で、気づい…

要注意

Shout To The Top ・ 下から上を動かそう!(南里Guy) →twitter自己紹介サイトが「創価師弟共戦」となっていて、書き手はhobbit一派 →「hobbit+創価」検索結果 尚、twitterの背景画像に、聖教新聞社代表理事の原田光治さんらしき人物が写っているが、疑似…

ツイッターとSkype

救助活動はまだまだ長期戦を強いられることだろう。一段落してからで構わないから、日本政府はツイッター社とSkype社に対して何らかの謝意を示すべきだ。

Facebookが凄い

Facebook 数日前に中学時代の友達を見つけ、先ほどは小学校の同級生を発見した(笑)。ウェブ上で35年ぶりの再会を果たす。ネットは時空を超える。

Facebook

今日からFacebookを試してみる。いつの日か訪れるであろうデモに備えて(笑)。

ネット情報は“悪意の病毒” 人民日報

産経ニュース 2011-01-31 中国共産党と学会本部の親和性は極めて高い(笑)。特別な情報を共有できるのはヒエラルキーの上位者だけってわけだよ。 メールを問題視する学会本部の意向

Facebook

結構前からFacebookに登録しているのだが、使い方がさっぱりわからん(笑)。昨日友人から初めてメッセージが寄せられた。Facebookとmixiが連動したというので、更にツイッターが連動すれば、Web2.0はほぼ完成か。

ツイッターで見えてくる学会員の傾向

ま、学会員ってのはね、ネットも使えないし、はてなも使えないし、ツイッターも使えないのが多いんだよ。 たとえ、どんなにつまらないブログだろうと学会員であると表明することに対して、私は異議を挟むつもりはない。ブログは自宅みたいなものだからね。 …

ツイッター

公明党議員のツイッターは奨励され、学会幹部のツイッターは皆無だ。インターネットのツールを政治性や宣伝性でしか考えることができないのだろう。あるいは、学会幹部に公共性はないものと考えているのか。つまり、「会員の声に耳を傾けよ」という指導性は…

つぶやく力

ツイッターの使い方が少しわかってきた。ま、私としてはブログをメインにやっているわけだが、これはこれで面白い。もはやツイッター抜きで政治にまつわる情報収集はできない。プロやセミプロが多数参入してきているので、私はひたすらリツイートしまくって…

Skypeヘッドセット

評価がまあまあのものを紹介しよう。左上から安い順番となっている。一番下のはカメラ付き。私が使用しているのは1000円以下のものだが全く問題ない。FMラジオ並みの音質である。 Wikipedia Skype公式サイト Skype Skype

反学会活動家と酒席でニタニタ顔・沖○克○の黒い人脈

以下転載。見事な文章だ。ハンドルはアリスの「狂った果実」をもじったものだろう。センスがいい(笑)。 投稿者:狂ったカツジ 投稿日:2009年11月6日(金)01時52分43秒 病気休暇を不正取得してスキー大会に出場したことが原因で、神戸市役所を辞職した沖○…

日妙聖人御書

然れども法華経に対しまいらすれば妄語のごとし綺語のごとし悪口のごとし両舌のごとし、此の御経こそ実語の中の実語にて候へ(1217頁) 爾前教と法華経とを相対された御指南。言論の真実性、論理の整合性、普遍的な実証性をも示唆していると感じる。ウェブ上…

インターネットの可能性

昨日の続きを。 世界は経済によって動いており、その経済を牛耳っている連中が確かに存在する。それは、ユダヤ資本であったり、武器商人であったり、石油メジャーであったり、国家であったりする。 ま、羊千匹を一頭のライオンが支配しているような姿だ。本…

学会指導等の著作権に関する覚え書き

学会指導、及び聖教記事に対する著作権についての議論が、各所の掲示板で散見された。実に下らないやり取りだと思う。著作権を問題視する側は、あたかも学会本部の意向を汲んでいるかの如く、偉そうな態度に終始している。「お前は、本部の犬なのか?」と言…

誰に向かって発信するか

「今、ネットで発信する意味」の続きを。 文化というのは、まず“発信”にあると思います。“発信”するものがなければ、本当の文化とはいえないですね。“受信”だけでは不完全です。“受信”もして、“発信”もして相互に高まらなくてはいけない。 【日曜てい談/聖…

インターネットを使えばこんなこともできる

今、ネットで発信する意味

やや遠回しに書くが、言わんとすることを汲み取ってもらいたい。 私が日々、ダラダラと駄文をしたためているのは、他に書く人がいないからである。本来、私が好むのは「最近の指導の流れ」や「広布史」、はたまた「読書を通した仏法談義」、「世の中の変化の…

沖浦某の息子より民事訴訟の連絡

既に掲示板でも紹介したが、その旨のメールがあった。法治国家である以上、権利を侵された人がいれば訴えるのは自由だ。私の不法行為が認められれば賠償金を支払うのが当然である。 一昨日、ライブドアしたらばサポート(掲示板の管理会社)から、「誹謗中傷…

フィールドを選べ

先日、朝日新聞の社員が2ちゃんねるに差別的な書き込みをしたことが報じられた。「インターネットウォッチ」(2009-04-01)を読む限りでは、2ちゃんねる側はマルチポストを問題視したようだが、朝日新聞の記事は差別表現を謝罪している。何ともチグハグな格…

グーグルカレンダー「流出」1500件…利用者誤って「公開」

検索大手グーグルが運営するインターネット上でのスケジュール管理サービス「グーグルカレンダー」で、個人情報が誤って公開されてしまうケースが相次いでいる。 読売新聞で確認できただけで、九つのカレンダーで1500件以上のスケジュールが誰でも閲覧可能な…

沖浦某の最新情報

な、な、なんと、迷惑学会員こと沖浦某は、法華講員とグルになって創価学会員の個人情報をちらつかせて脅迫行為に及んでいる。その上、沖浦某は完全な2ちゃんねらーとなってしまった。 学会本部へは既に私からも報告しているが、まだ処分が下っていない模様…

沖浦某がものに狂うを見よ

組織利用の常習犯である沖浦某が、学会員である阿部日ケ〜ン氏の個人情報を募り、訴訟を起こそうとたくらんでいる。しかもこれ、法華講員の掲示板で行われているのだ。沖浦某のものに狂った姿をとくとご覧あれ。 沖浦

確認くん

研鑚板で鯖君が教えてくれた。アクセスすると、あなたの様々な情報が検出される。サイトを閲覧するだけで、これほどの情報が筒抜けになっていることを自覚すべきだ。更に、一部の携帯端末では番号まで表示されるとのこと。 確認くん

その後の沖浦某

Web上で知り合った学会員に対して、「熱原の三烈士公演」のチケット(2500円)を20枚単位で販売している沖浦某が、持論である「人本仏迹論」を破折し尽くされたことに逆ギレし、今度は10人前後の学会員を相手に裁判を起こすそうだよ。理由は不明だが来年の6…

翻訳能力を磨け

佐藤優や小田嶋隆の本を読むたびに唸(うな)らされるのは、彼等の「翻訳能力」が高いためだ。様々な現象をスッキリとわかりやすく表現するには、情報を再構築し直す作業が不可欠だ。つまり、「翻訳能力」とは「物語を再構成する力」ともいえよう。 一読して…

一般人はそこまでネットを使わない その二

「一般人はそこまでネットを使わない」の続きを。 一般人が「はてなブックマーク」を使ってないことを、私は知っていた。なぜなら、「創価王道の人気エントリー」を見れば一目瞭然で、私のブログの人気記事を支えているのは、ことごとくアンチの連中となって…

SNS引っ越し

SNSの引っ越しを決めた。フレカラ!を使っていたんだが、広告の多さと、小さなフォントにウンザリ。フォーラム機能がさほど利用されなかったことを鑑み、はてなグループを採用することにした。SNSは、非公開ブログ連合となる。

学会員ブログへの警鐘

青山樹人の深層日記 当然の意見だと思う。セミナーなどのテープ起こしをアップしているサイトを見つけたら、どんどん注意してゆくべきだ。本人は「師子身中の虫」となっていることにも気づいていないのだから。以下のページも参照されよ。 陥りやすい安易さ …

Web2.0が何を変えるのか?

1999年からインターネットに接続してきた私の経験からいえば、あまり変わらないような気がする。特に学会員の場合は(笑)。 Web2.0はネット環境を劇的に変えた。ユーザー志向の動的な要素を取り込んだこと自体、「Web上の民主化」を一気に促進したといって…