人間革命

人間革命

我々はいつだって他人の人間革命には関心を抱くが、自分の人間革命には興味すら持たない。 幹部は会員に人間革命を要求し、会員は幹部の人間革命を願っている(笑)。 人間革命は「自ら行う」べき挑戦であったのだが、いつしか「他人に説く」ものへと変わり…

汝の原野に挑め! 時代を開け!

人間共和の理想郷・岩手 「わたしたちは一層新しい、一層力に満ちた世界へ、変化した世界のうえに進出するのだ」 これは、岩手出身の詩人・富田砕花(とみた・さいか)氏が訳された、ホイットマンの詩である。 「岸辺を下り、隘路(あいろ)を越え、山々の険…

「才能」は静穏の中で養われ、「人格」は激流の中でつくられる

「才能」は静穏の中で養われる面が多い。黙々と努力して培(つちか)わねばならない。 しかし、「人格」は激流の中でこそつくられる。 自らの力で時代の激流の中へ、人間群の奔流の中へ飛び込み、抜き手を切って、立派に泳ぎ切っていく。その激しき「行動」…

人柄は信心の純粋性に影響する

時光の父の逝去は、入信してまだ1年ないし4年という短い歳月であった。それにも関わらず、大聖人は「成仏」は間違いないとされ、その上で亡き人のよき人柄をしのばれ、また、家族を思いやられて、その死を深く悼(いた)まれている(1510頁)。 ここで、故南…

創造的生命

私の胸にあふれてやまぬ“創造”という言葉の実感とは、自己の全存在をかけて、悔いなき仕事を続けた時の自己拡大の生命の勝ちどきであり、汗と涙の結晶作業以外のなにものでもありません。“創造的生命”とは、そうした人生行動のたゆみなき錬磨のなかに浮かび…

如実知見

だれのせいでもない 結局 自分なのだと 自覚したときが 如実知見である 人間革命の第一歩は そこから始まることを 忘れまい 【『日々の指針』 1974-12-16発行】 私が小学校の時分、母は支部婦人部長(正確には総B)をしていた。悩んだ挙げ句、泣きながら電話…

変身

都会では外で遊んでいる子供達の姿が消えて久しい。めだかをすくったり、トンポを追いかけることもあまりないかも知れない。 幼い頃、見るもおぞましい毛虫が色鮮やかな蝶に羽化するありさまを見て衝撃を受けたものだ。 羽化及び脱皮特集 話は変わるが、私が…