覚え書き

転居のお知らせ

ウッカリしていた。はてなダイアリーに広告が表示されるようになったためブログを引っ越すことにした。っていうか既に引っ越し済みだ(笑)。 今後は今まで以上に客観的に創価学会を含む仏教や宗教について、一般的な視点で綴ってゆく予定である。ダラダラと…

入信の社会学

これに対して1960年代以降急激に発展した「入信の社会学(原文略)」では、「人はどのような状況下で宗教教団に加入するのか、それは本人や周囲にどのような影響を及ぼすのか」に注目し、「回心はアル集団への帰属過程として捉え直されて」いった。または、…

アインシュタインの単純な観察

アインシュタインの業績はたいていどれもそうなのだが、一般相対性理論は難しく、巧みなものだった。しかしそれは非常に単純な観察に基づいていた。その観察は実際非常に基本的なことだったので、だれでも考えつくことができたはずだった。だがだれも考えつ…

皇室中心の貴族仏教(最澄と空海)

このような皇室中心の貴族仏教(最澄と空海)が、庶民の不幸の生活をふみ台として、400年という長いあいだにわたり、偽りの繁栄を謳歌したのは、まことに驚くべきことである。 【『鎌倉佛教 親鸞と道元と日蓮』戸頃重基〈ところ・しげもと〉(中公新書、1967…

真言密教は最澄の法統を密教で換骨奪胎

東大寺別当をかね、大僧正に補せられた空海は、最澄以上に官僚的な貴族僧で、彼が一宗として確立した真言密教の勢いは、高野山や東寺だけでは満足できず、日本天台の法城比叡山にまで深く食いこみ、『法華経』に帰依した最澄の法統を密教で換骨奪胎し、のち…

情を尽くして極諫せんことを欲す〜『貞観政要』

情を尽くして極諫せんことを欲す 学会本部には奸臣(かんしん)・佞臣(ねいしん)しかおらず。いたずらに禄(ろく)を食(は)む事務屋ばかり。東電と同じ腐臭を放っている。

19歳娘の余命、客から知らされた女性…勝訴

がんだった娘の余命を看護師が漏らし、経営する飲食店の客から知らされて精神的苦痛を受けたとして、大分市の女性が同市内の病院院長に330万円の損害賠償を求めた訴訟で、福岡高裁は12日、請求を棄却した1審・大分地裁判決を変更し、院長に110万円…

ロックフェラーと新世界秩序

ロックフェラーは当時、アメリカ、西ヨーロッパと日本の財界人や官僚や学者による諮問機関設立の必要性を痛感、1973年に「日米欧三極委員会」を立ち上げた。 【『日本人が知らない「ホワイトハウスの内戦」』菅原出〈すがわら・いずる〉(ビジネス社、2003年…

辻説法の可能性

大仏殿工事が行なわれていた仁治元年(1240)2月2日、鎌倉の市制に関する重要法令が、幕府から発令された。その内容は、次の人々を取り締まる件についてであった。 一、盗人のこと 一、旅人のこと 一、辻捕(人さらい)のこと 一、悪党のこと 一、丁々辻々の…

いかなる人も他を信じさせることができるほど己を信じさせることができない

いかなる人も他を信じさせることができるほど己を信じさせることができない。他人を信仰に導く宗教家は必ずしも絶対に懐疑のない人間ではない。彼が他の人に滲透(しんとう)する力はむしろその一半を彼のうちになお生きている懐疑に負うている。少くとも、…

自由

自由とは2足す2が4であると言える自由である。その自由が認められるならば、他の自由はすべて後からついてくる。(ウィンストンの日記) 【『一九八四年』ジョージ・オーウェル:高橋和久訳(ハヤカワepi文庫、2009年/吉田健一・龍口直太郎訳、文藝春秋新社…

腹切りやぐらと松葉ヶ谷草庵

鶴岡八幡宮の大銀杏倒れる より大きな地図で 腹切りやぐらと松葉ヶ谷草庵 を表示 まずは以下の記事を読まれよ。 鎌倉幕府の滅亡 東勝寺合戦の果てに北条高時と一族283人、臣下870人が自害した場所が、東勝寺の腹切りやぐら(青印)である。 鎌倉怨霊散歩〜「…

シリア情勢 2012年3月16日 ティエリ・メサン

西側から流されるシリア関連ニュースはどれ一つ信用ならない。国連のラズース平和維持活動局長は12日、「シリアは内戦状態」との認識を発表した。国連は既に米軍とNATOの下部組織となったと見てよい。「アラブの春」というのも一方的な断定であって、CIAなど…

鶴岡八幡宮の大銀杏倒れる

2010年3月10日に倒れた模様(樹齢は推定800〜1000年)。私は大銀杏(おおいちょう)の存在すら知らなかった。奇しくも立正安国論を北条時頼に渡してからちょうど750年というタイミングで。もちろん偶然に決まっている。色々な物語を創作したい気持ちはわから…

1000万ヒット

ゲゲッ、1000万ヒットがかような記事となってしまい恐縮しきり。

頭ごなしに、「愛国心」について語ることば

頭ごなしに、「愛国心」について語ることばにも注意しなければなりません。あれもまた、ひとりの人間のことばではないからです。複数の人間が関与していることばに気をつけることです。なぜなら、そのことばには、反駁することができないからです。というの…

公明党:山口代表 首相公選制に否定的な考え表明

公明党の山口那津男代表は2日、横浜市で街頭演説し、「大阪維新の会」などが検討する1院制について「内閣に権力が集中し、国会が政府の在り方をチェックする役割や議院内閣制がないがしろになる」と述べ、反対する方針を示した。 山口氏は首相公選制について…

教団の情報伝達に起きつつある変化

中外日報社説 2012-04-24 中外日報自体が同じ立場であるがゆえに、踏み込むことをためらっているような記事だ。一般紙と変わらぬ論調となっており宗教的な視点を欠いている。 聖教新聞の配達をすることで奪われる自由は多い。旅行にも行けない。体調が悪いか…

JR東労組による集団いじめ

ここに一本のビデオテープがある。 JRグリーンユニオンは、佐藤氏のJR東労組脱退後、彼らによる集団でのいじめや嫌がらせから佐藤氏を守るため、「支援隊」を結成。それと同時に、いじめの実態を記録として残すため、その模様を録画していたのだ。 ビデオは…

金本位制の不況レジーム

なぜこういうことが起こったのか? 簡単な例で説明するとこうだ。いまここに1ミリグラムの金があり、それを日本政府が100円と評価して法律に定めたとしよう。また、初めの状態では、ボールペン1本が金1ミリグラムと同じ価値を持つと考えることにする。したが…

猫の善業とは?

だから極端な話、あなたが来世(らいせ)、畜生界(ちくしょうかい)で猫に生まれたとしよう。猫としてよいことをすれば、その次に人間に生まれることもあるというのだが、猫の倫理とはなんぞや。サンマを盗んでこないことか? いや、それは人間の都合で考え…

あらゆる記憶は個人とともに死ぬ

あらゆる記憶は個人的なもので複製不可能であり、個人とともに死ぬ。集団的記憶と呼ばれるものは、記憶することではなく規定することである。【これが】大事なのだ、それはこういうふうにして起こったのだ、というふうに。 【『他者の苦痛へのまなざし』スー…

ユークリッド原論「公理とは要請されるもの」

改めてユークリッド原論を見ると、「公理とは要請されるもの」と書いてあり、「正しいもの」とは一言も書いていません。 あくまで“要請”であり、「これを正しいと仮定しなさい」ということしか言い表していないのです。 【『苫米地英人、宇宙を語る』苫米地…

呪的儀礼

「呪的儀礼(じゅてきぎれい)を文字として形象化(けいしょうか)したものが漢字である」 【『白川静の世界 漢字のものがたり』別冊太陽(平凡社、2001年)】 日本仏教の密教化は漢字に由来するのだろう。 白川静

脅迫状 その二

これが脅迫状の消印である。「京都中央郵便局」となっている。創価系のブログや掲示板などで京都のメンバーを知っている方は是非とも情報をお寄せ願いたい。尚、脅迫状からは既に指紋が採取できている。

密教と本覚論

密教を様式化と捉えれば、それを社会化と読み替えることも可能だろう。ただし東洋的なエートスからすれば、制度よりも礼儀に比重が傾くべきだと私は考える。— 小野不一さん (@fuitsuono) 3月 10, 2012 本覚論を修行論ではなく時間論として捉え直す必要がある…

生命の因果ということ

最近知り合った学会員から実に興味深い話を聞いたので、勝手に紹介させてもらう。 彼のお母さんのエピソードである。学もなく、夜の仕事をしているというだけの理由で、支部・地区の人々から徹底的にいじめられたことがあったという。しかも、その状態が10年…

「同志の歌」について

「人を恋うる歌」ボニージャックスの記事に関してご教示いただいたので紹介する。 ◎同志の歌は作詞が戸田城聖、作曲者の表記は「原曲」となっており「三高寮歌」となっています。 http://www.youtube.com/watch?v=FeCaP5tyP7Y#t=1m24s ◎この動画の説明文に、…

思想なき無神論者の傾向性

金銭に強い執着を示す。 周囲からのアドバイスに耳を傾けない。 根拠のない猜疑心が強い。 自分中心である。 矛盾の原因を外部環境に求める。 無神論者殿御返事

日蓮はユークリッド幾何学か?

以前、「日蓮はピタゴラスなのか?」と思索したことがある。 宮田論文に関する覚え書き 11 ピュタゴラスの定理 創造か表現か? 佐藤優の講演を聴いて「あ!」と気づいたのだが、日蓮がユークリッド幾何学でブッダが非ユークリッド幾何学と位置づければわかり…