豆知識

戸田先生の悟達

ご自身の悟達後の境涯について、戸田先生は、ある人に、こうも語っておられた。 【次の50年へ! 2010-02-06】 「ある人」とは辻武寿(つじ・たけひさ)さんである。

北条雋八さんと北条浩さん

草創期を知る古参の先輩から、「北条雋八(しゅんぱち)さんは北条時頼の末裔(まつえい)だ」と聞かされたことがある。で、今調べてみた。どうやら違うようだ。 北条ツネ子さん(雋八さんの姉)が貞明皇后(ていめいこうごう/九条節子)を折伏した。昭和16…

ヒマラヤの語義

(※阿頼耶識〈あらやしき〉の)「アーラヤ」とは、基体とか蔵(くら)を意味する。例えば、ヒマーラヤは「ヒマ(雪)のアーラヤ(基体、存する場)」を意味するのである。 【『空の思想史 原始仏教から日本近代へ』立川武蔵(講談社学術文庫)】 立川武蔵

拍手と万歳の歴史

日本に拍手が輸入されたのは明治22年(1889年)のこと。翌年の明治23年(1890年)から万歳も導入された。牧口先生が北海道尋常師範学校の3年に編入されたのが明治24年(1891年)。

箕面文化会館(大阪)

12月14日に箕面(みのお)文化会館の開館式が行われた(12月15日付聖教新聞)。寡聞にして知らなかったのだが、東海自然歩道で八王子までつながっているそうだ。今度、是非とも歩いてみたい。途中まで(笑)。 東海自然歩道のあらまし 東海自然歩道 Wikipedi…

村八分

なぜ、「村十分」ではないのか? 葬式と火事の時だけ、村で面倒をみるからである(二分)。残りの八分は、成人式、結婚式、出産、病気の世話、新改築の手伝い、水害時の世話、年忌法要、旅行となる。関係性が完全に切れていないところに、いやらしさを感じて…

阪神大震災

阪神大震災で、真っ先に救援活動を行ったのは学会青年部だと思っている人が多いが、実は違う。一番最初に動いたのはキリスト教の団体と、山口組である。山口組については、暴力団という理由で殆どのメディアが報じなかった。

給食制度

「給食制度を始めたのは牧口初代会長」と信じている学会員も多いが、これも誤り。日本で最初の給食を行ったのは山形県鶴岡町私立忠愛小学校で、1889年(明治22年)のこと。牧口先生が給食制度を導入したのは1920年(大正9年)である。しかしながら、私費を投…

三代会長の年齢差

牧口先生と戸田先生の年齢差は、28歳8ヶ月。戸田先生と池田先生は、28歳1ヶ月。ちなみに大聖人と日興上人は、24歳。

立正安国論と公明党

大聖人が「立正安国論」を著したのは39歳の時。公明党が衆議院に進出した時、先生の年齢は同じく39歳。

墨田区

阿部日顕こと彦坂信夫は、現在の墨田区向島1丁目〜3丁目に生まれた。池田先生が会長就任した日大講堂は、同じ墨田区内の両国2丁目にあった。

大田区

大聖人が御入滅されたのは、現在の大田区にある池上本門寺。池田先生が生まれたのは、現在の大田区大森北2丁目(池上本門寺が左側にある)。

熱原の法難と学会弾圧

熱原の法難で捕らえられた農民信徒は20名。学会が弾圧された際、逮捕されたのは21名。

洗足池

大聖人が池上邸に向かう途中で、足を洗ったことから、この名前がついたとされる。場所はこちら。

「礼拝」の読み

仏教では「らいはい」、キリスト教では「れいはい」と読む。学会の墓苑にあるのは「らいはいどう」である。お間違えのないように。

時の符号

竜の口の法難・佐渡流罪(1271年)から、ちょうど600年後に新潟県で牧口先生が生れた(1871年/明治4年)。700年後に創価大学が創立(1971年)。熱原の法難から、ちょうど700年後に、先生の会長勇退。時のしからしむるのみ。

1万1111世帯

28歳の池田先生が指揮を執った大阪では、わずか1ヶ月間で折伏の金字塔を打ち立てた。意外と知られてないが、この時(昭和31年5月)の学会全体の本尊流布数は2万9873世帯。実に、一支部で37%以上の結果を出している。

余は二十七年なり

聖人御難事に「余は二十七年なり」(1189頁)とある。大聖人が初めて南無妙法蓮華経と唱えられてから、27年目に出世の本懐を遂げたことを示す御文である。 そこで、「27年」に関する豆知識を―― 牧口先生と戸田先生が会われたのが1920年(大正9年)の春。27年…

三代会長と同い年の人々

牧口先生 1871年(明治4年)6月6日生まれ 4月20日 日本で初めての切手発行。東京〜大阪間で郵便制度が開始。 新貨幣制度が制定された。1両が1円に。 7月14日 廃藩置県。藩による封建制が消滅。 8月9日 断髪令。「士農工商四民の断髪勝手たるべき事」という太…