公明党の入閣は憲法違反だとして反対した議員


 1999年813日、公明党の入閣は憲法違反だとして19人の自民党議員が見書を提出した。政教分離原則を自分達の都合のいいように歪曲し、信仰者の人権を阻害したのは以下の面々である――


石原伸晃江口一雄江渡聡徳、奥谷通、小澤潔、小此木八郎尾辻秀久小林興起小林多門佐藤剛男白川勝彦自見庄三郎鈴木俊一原田義昭平沢勝栄穂積良行武藤嘉文森田健作渡辺具能


 結構、消えてるね(笑)。