小沢氏、党代表辞任の意向

 民主党小沢一郎代表が党代表を辞任する向を固めたことが4日、分かった。小沢氏は同日夕、都内の党本部で会見する。小沢氏は1030日と今2日の2回にわたって福田康夫首相と会談。2日の会談では、首相から連立政権に向けた協議の打診を受けた。小沢氏は民主党役員会に諮ったが、「政権交代が目的であり、政権に入ることが目的ではない」などと反対を受けて、首相の提案を拒否。民主党内からは首相と2人だけの会談に応じた小沢氏への批判が出ていた。
産経新聞 2007-11-04】