「大連立で公明排除」小沢氏発言明かす

 民主党鳩山由紀夫幹事長は19日、日本記者クラブで講演し、小沢一郎代表が今2日の福田康夫首相との党首会談後の民主党役員会で、自民党と大連立する場合に関して「公明党を入れるつもりはない」と説明したことを紹介。この点について小沢氏は「首相がどう考えているかは分からない」とも述べたという。
 鳩山氏はまた、次期衆院選で勝利した場合の政権の展望に関連し、「自民党全体ではないが、このままの自民党は望ましくないとっている(同党内の)人との連携はあり得る」と述べた。


産経新聞 2007-11-19】