個性

 私は、「若いヤツらを縛りつけろ」と言いたいのではない。「個は伸ばすものではなく、勝手に伸びるものだ」ということを私は言おうとしている。
 言い換えるなら、「勝手な行動は許さん」「黙って指示に従え」という圧力を受けながら、それでもなお勝手な行動を取り、指示に従わない個だけが本物の個だというわけだ。さらに言い換えるなら「周囲の人間に伸ばしてもらったり、教育プログラムに育ててもらったようなものは個とは呼ばない。個はあらかじめ備わった天であって、むしろ、周囲の人間による妨害の中でこそ伸びるものだ」と言っても良い。


【『イン・ヒズ・オウン・サイト ネット巌窟王の電脳日記ワールド』小田嶋隆日新聞社、2005年)】


イン・ヒズ・オウン・サイト ネット巌窟王の電脳日記ワールド